MENU
BIZLAW BIZLAW
Powerd by LexisNexis®
BIZLAW
BIZLAW Powerd by LexisNexis®
文部科学省 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)事業


国際シンポジウム in 富山2016
国際ビジネスの法的地平を臨む Webジャーナル


toyama_panel4

2016年1月30日~31日の2日間にわたり、「国際シンポジウムin 富山2016 国際ビジネスの法的地平を臨む」が開催されました。このWebジャーナルでは各講演者による講演解説を掲載します。


1日目(1月30日)― 富山で考える・地理的コラボレーション(協働)型研究の可能性 ―


 基調講演
 「グローバル時代における日本の英米法教育 一橋大学の試み―」
 一橋大学法科大学院教授 ジョン・ミドルトン

 基調講演
 「2015 年台湾改正会社法に関する最新の動向について」
 台湾玄奘大学法律学系専任副教授 黄瑞宜

 第1講演
 「知的財産権に対する独占禁止規制について-中国の最新立法および実務の動向を中心に-」
 中倫律師事務所(上海市)中国弁護士 丁恒

 第2講演
 「中国における電子商取引法制の課題と展望」
 中国人民大学法学院教授・アジア太平洋法学研究院副院長 楊東

 第3講演
 「グローバル企業活動とグローバル・コンプライアンスの課題について」
 GBL研究所代表理事・会長、国際取引法学会理事・副会長
 明治学院大学法学部教授 河村寛治

 パネルディスカッション(パネリストに田中康子弁理士を迎え)
 「グローバル時代の国際取引法―教育と研究の両面から―」
 コーディネーター:GBL 研究所理事・副会長、国際取引法学会理事・副会長 一橋大学大学院法学研究科教授 阿部博友



2日目(1月31日) ―富山で考える・コラボレーション(協働)型研究分野開拓の可能性―


 第1報告 国際私法分野から
 「国際的管轄合意と公序法」
 富山大学経済学部経営法学科准教授 岩本学
 コメンテーター:北里大学准教授 猪瀬貴道

 第2報告 環境法分野から
 「遺伝資源へのアクセスと利益配分 ―漢方生薬製剤を中心として―」
 富山大学経済学部経営法学科准教授 神山智美
 コメンテーター:岐阜大学研究推進・社会連携機構 特任助教 小林邦彦

 第3報告 知的財産法分野から
 「医薬品の特許期間延長に関する最高裁判決を読み解く―平成27 年11 月17 日第三小法廷―」
 エスキューブ(株)代表取締役・エスキューブ国際特許事務所所長/知財経営コンサルタント・弁理士 田中康子
 コメンテーター:アンダーソン・毛利・友常法律事務所 弁理士・薬学博士 安藤健司




>> トップページへ戻る

▲TOPへ戻る