MENU
BIZLAW BIZLAW
Powerd by LexisNexis®
BIZLAW
BIZLAW Powerd by LexisNexis®

RSS
Google+
Twitter
Facebook
HOME

『弁護士・法務人材
就職・転職のすべて』

booksinfo_01_image01

(野村 慧/ レクシスネクシス・ジャパン)

Books Information

 Books Informationでは、レクシスネクシス・ジャパン(株)が出版する書籍をいち早くご紹介します。
 今回ご紹介するのは、2015年10月21日に発売予定 『弁護士・法務人材 就職・転職のすべて』です。

 bengoshi_booksinfo_01_image02

 弁護士・法務人材 就職・転職のすべて
 All about carrier strategies for lawyers and legal persons

 野村 慧(著)

 定価:¥3,000+税

 出版社:レクシスネクシス・ジャパン(2015年10月21日)
 ISBN-13: 978-4908069376


  最近、弁護士事務所からインハウスへ転職、行政機関に法曹資格を有したまま入局し、その後、インハウスへ転身、といった方が増えています。また、インハウス・企業法務部への就職・転職を希望する司法修習生、若手弁護士も増加しているという声も同様に増加しているようです。

 しかし一方では、若手法曹を取り巻くキャリアデベロップメントというマーケットの現状は、企業が望む人物像・能力と希望者とのミスマッチや、インハウス・企業法務部の台頭によるキャリア構築の複雑化など、多くの課題を抱えている、という話も聞こえてきます。

 本書は、こうした若手法曹を取り巻くキャリアデベロップメントというマーケットの現状と課題に対応することを目的として企画されました。就職・転職先としての企業法務部分析、通るための書類・面接対策、就職後のキャリア設計などを通して、こうした課題に対する解決策を提示しているほぼ唯一の書籍であると思います。


IMG_2697

 本書の特徴のひとつは、大手・外資系・中堅企業法務系・一般民事系法律事務所のセグメント別に、出身者の入所後2年目~6年目までの転職先・離職率分析を行っていること。各事務所の出身者が、リーガルマーケットで武器とできるメリット、またリスクとして注意すべきデメリットを、詳細なデータとともに解析しています。

 もうひとつの特徴は、「サンプルを使った書類分析」。膨大な数のリクルーティング案件をこなしてきた著者だけが持つ、転職・就職希望者のレジュメやジョブディスクプションをベースにした書類審査・面接突破のためのノウハウは、本書でなければ読めない一節となっています。

 大きな変革を迎えているリーガル分野での人材市場において、本書は、法務担当者・弁護士の方にとって強力なツールとなることは間違いありません。

 是非お手にとってご覧ください。




amazon




関連記事
 Decade of the In-house lawyer / 野村 慧(株式会社ジュリスティックス リーガルプレースメント事業部長/リーガル専門ヘッドハンター)





ページトップ